終電のベルが鳴っています。

 私はそれに乗らないけれど…

 終電のベルが鳴り止みました。

 今日も貴方は帰ってこない。

 私は、いつまで待ってればいい?
 
 親愛なる 貴方様

 もう帰ってこないなんて

 思いたくないのよ。

 だって、貴方言ったから

 『必ず帰ってくる』

 貴方の言葉 信じて
 
 待ち続けるわ。

 私、一人。

 親愛なる 貴方様
 
 早く来て、見つけてよ。

 死体(ワタシ)が消えてなくなる前に……

×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。